忍者ブログ

        
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(09/16)
(09/13)
(09/12)
(09/10)
(09/09)
[09/24 しー]
[09/15 SirEND]
[09/13 Biddy]
[09/08 SirEND]
[09/07 アレなんとか]

10.23.15:12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/23/15:12

07.02.16:18

合間に

仕事の合間に色々雑記ですよいよい

あ、もちろんですけどコメント大歓迎ですよ!
常に誰かからの何かを待ち続けている人なので←
ブログ上でもゲーム上でも何か言って頂ければ嬉しいです
たとえ、メールにうんkって書かれてても嬉しいです

●疲労度

これって、つまり「瞬間最大接続人数を減少させるシステム」なんですね
鯖の接続過多になる事を防ぐための処置、でしょう

だから最初の鯖選択画面だと「快適」だけど、チャンネル選択で「普通」なんですよね
疲労度を常時誰かがいくらか消費しているので、理論上では常に誰かは「疑似オフライン」な訳
だから、鯖の接続過多を減らし、かつインスタンスにする事で最大同時に4人を減らし続けている計算に

なるほどなーとか思いつつ
やっぱ700は足りないんじゃないか
一日最大700でできるコンテンツが少ない、が正しい

ほとんどのクエストで疲労度を消費するのだから、クエスト終了時にいくばくか回復させてくれる
もしくは、町に戻るを選択した際にいくばくか回復
もしくは、一日一度だけ150程度回復させるNPCを設置
などすれば、「疲労度の回復はすべて行われないので、瞬間接続人数の減少効果を維持しつつ、ユーザのコンテンツを維持することが理論上可能」となるはず
レベル上げないと次に進めないのに、レベルを上げようとしても、疲労度がなくて……では、ユーザとしてはストレスな訳でして

僕の考える「疲労度」とは蓄積されていくべきものなので
疲労度減らしてストレス蓄積されるのは不服なのです

具体的に、どのような策を講じて、疲労度を常に減少させ続けるか
また、疲労度なしで遊べるか
今ならPvPしかありませんしねぇ
嫌いな人には好ましくないでしょう

例えば
「キャデラック=町はずれ」への移動には疲労度は必要ありません
ここに疲労度を設置(上限2)し、青いポータルへ入るたびに疲労度を蓄積していきます
クエスト完了時に、それまで青ポータルをくぐった回数とダンジョン疲労度は算出できるので、その内60~70%をクエスト報酬として回復させる
クエストを破棄した場合は当然回復されない
1つのダンジョンで同時にクリアできる最大クエスト数は算出可能なので、その分割合を減らし、すべて完了させたらおよそ60%回復する、という形
高レベルの方が低レベルの方のお手伝いでダンジョンに入る事があると思います
でもそこは高レベルさんのお手伝いなのですから、回復しなくても文句はないはず
「回復しないから手伝わない」なんて心の狭い人にはお手伝いなんて頼んじゃいけません

また、デイリーミッションクリア時にメールで回復する宝玉なりを配布するのもよいかもしれませんね
回復数20とかでも嬉しいです

このシステムで考えるならば、疲労度初期量が500くらいでも、4人PTでそこそこな時間遊べるでしょうし、ハードやアビスにも行きやすくなります

ドラネスのWIKIがなかなか更新されないのって疲労度の関係が大きいと思うのもありますね

PTの率先性を高め、ミッションの付加価値を高めると高レベルでも遊べる事が増えるのではないか、と考えるわけです
その結果、情報も価値と精度が高まりますし、活性化に繋がるのでは、と

まーここで言っても仕方ないですけど……

僕一人がいうよりかは、それこそ署名でもすれば通りやすくなるのかもしれませんが
まだそこまで僕がすごい人でもないので、アレですけどねーww

ひとまず、運営に進言してみる事にします

一応、理論上ですが、このシステムも算出法も技術も「出来ない訳がない事」ですから
頑張って欲しいところ

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら